2015夏☆メンズファッション定番のマリンスタイルをおしゃれに着こなす方法

♻2016/01/26 ⏱2015-07-24

マリンスタイルといえば海です。海辺をうろついても浮かないマリンスタイル。
季節感ある着こなしで爽やかにコーディネートしたいですね 🙂
マリンなので、ズボンはハーフからクロップド、長くてもアンクル丈までで着こなしです。
男性のハーフ丈パンツは、膝上くらいが無難です。
脚が太いところでラインが切れないような場所(腿やふくらはぎ)を目指すと失敗しにくいです。

マリンコーデの基本

マリンコーディネートの定番は主に2色
白とネイビー(紺)です。特にボーダーを入れると一気にマリンスタイルに
白と紺合わせていればいいというわけでもなく、どちらかというと、全体のコーディネートに対し、白の分量を多めにすると垢抜けやすいです。


このボーダーポロもネイビーパンツを合わせて着こなしがちですが、パンツを白にすると爽やか!
白パンは透けるのが気になるという場合は、ブリーチが強いブルーデニム(水色)などを合わせると爽やかをキープできます。

マリンスタイルに使えるハーフパンツ

丈の長さがベストだと思われるハーフパンツです。
これより長いパンツが多く出回っていますが、安いパンツは変なしわが寄り、学生ファッションの様に仕上がりがち。


柄物で差をつける

マリンスタイルの柄=ボーダー
というくらい、年代問わず見かける組み合わせですが、一歩抜きんでるために別の柄を取り入れます!
クジラ柄。高いブランド物のシャツでよく見かけるようなデザイン柄ですが、そんなこともなくリーゾナブル。
おすすめは白いほうです!ネイビーはすでに売り切れているんですけどね(笑)
このシャツは絶対に白いほうが買いですよ。クジラ柄シャツ





パンツは白やネイビーでまとめたくなりますが、ここはライトブルー、もしくはライトグレーで着こなしです。ベルトをイエローにして、靴も夏用のキャンバススニーカーを。これで海外のストリートスナップに出てくるようなコーデが作れます。
シャツはほかの柄でも同じように着こなせます。白の分量を多めに!

ベルトは赤やブルーでも合いますが、
今年のトレンドカラーはイエローということで
これにハットがあれば、熱中症対策にもなる。

メンズ サマーハット

黄色のメッシュ ベルト
ボーダーポロシャツ
鹿の子ショートパンツ
スペイン製のスニーカー


マリンスタイルのカラーコーディネート

白の分量がポイントという話ですが、例えばトップスがほぼネイビーなどの暗い色の場合、パンツに白!という色合わせよりは、パンツもダークカラーで揃えて、ハットやベルト、靴などで色のポイントを作ったほうがシックに、かっこよくまとまります。


2015 夏のメンズヘアスタイル

髪型はポンパドールなどで、顔に髪がかからない爽やかなスタイルがかっこいい。
→ メンズポンパドールの作り方がこちらに

ベージュを足すと大人っぽく

ポイントになる色、差し色に赤や黄色と持ってくると元気なイメージですが、落ち着かせたい時にはベージュを取り入れると一気に大人っぽくなります。たとえ半パンでも大人っぽくなりますよ☆


カスタムメイドで自分流を貫く

■ 高級・海外ブランドはセールがお得☆



タグ