メンズチェック柄のパンツを着こなしに取り入れる方法

タータンやギンガムチェックではなく、格子状のチェック柄は
着こなし実例。テーラードジャケットとあわせてコーディネートしています。インナーに色を加えるだけで遠目でも雰囲気が全く異なるのが分かります。オレンジやブルーを入れると個性も出て爽やかです。
ストレッチ加工テーパードチェックパンツ


チェックパンツをビジネスカジュアルに取り入れる

意外にビジネスカジュアルにも使えるかもしれない気がします。
服装規定がゆるい会社の方はご参考に。





へリンボンチェックストレッチスキニーパンツ

ビジネスカジュアルは、暗い方のチェック柄で、
明るいチェックは白シャツによく合います。2色ありです。


細かいチェックでチェック柄に見えないパンツ

チェック柄も細かいと、遠くから見ると中間色に変わります。
赤と青の細かいシマシマが遠くから見ると紫色に見える、あの目の錯覚です。
はっきりとした白と黒のチェック柄でも、すごく細かいと普通にグレーのパンツになるので、コーディネートしやすいです。普通のソリッド(ベタ塗り?)のグレーよりはオシャレに見えるので、グレーパンツを買うなら細かいチェック柄もおすすめです。


日本製☆チェック柄のパンツ

素材がレーヨンなので、シルクのようなサラリとした肌触りの生地と上品かつ存在感のあるチェック柄。このくらいのチェック柄なら、先ほどの大柄のチェック柄より、よりビジネス、オフィスカジュアルにコーディネートしやすいです。
テーラードジャケット

ジャケットのホワイトインナー


春のコーディネートに是非あわせたいのが、カラフルカーディガンです。
特にグレー系のチェック柄はブルーがおすすめ!今年はブルー・青です。
チクチクしない13色カーディガン


半端丈のチェック柄パンツでカジュアルコーディネート

夏に向けて半端丈のパンツにサンダルではなく、靴でコーディネートするのに使える素材はきちんとしたチェック柄パンツ。麻混です。

綿麻チェックW裾クロップドパンツ

これも、どちらもチェック柄なんですよ☆
左のほうはグレーに見えますが、チェック柄が細かいだけです。
ハットを合わせてトラッドスタイルも作れます。

ポイントは靴なんですが、サンダルだと、普通過ぎるし、カジュアルすぎます。海に行くわけじゃない、街履きなら大人の夏履きはバブーシュがおすすめ



上のパンツが短すぎるという方に、もう少し眺めのくるぶし丈チェックパンツを。足首だけが見える、ちょうどいい丈なので、このパンツなら夏、サンダルを合わせてもカジュアルすぎずに着こなせます。

春夏なので、是非明るい方のグレーを取り入れて着こなしてみてください。


ゆるく着こなす時は、シャツの素材を柔らかくすると、余裕ある大人のコーディネートになります。
普通の、いわゆるワイシャツ、カッターシャツのような素材だと普通過ぎるので、少し変わったTシャツ素材のシャツがおすすめ。
特に白!これは持っておくと便利です。
Tシャツ素材の袖釦付7分袖コットンスキッパーシャツ

こういうシャツは、洗濯の脱水をゆるめにして、結構濡れた状態で乾かすとアイロンが必要ない、いい感じに乾きます。部屋星オンリーの方は使えませんが・・


2017 SUMMER セール始まりました♪

高級・海外ブランドはセールがお得です☆

Comments are closed.