汗をかいてもさらさらに着こなせる男のシャツ

ここ最近、夏になるとよく効く素材「クールマックス」特にスーツの下に着るようなシャツに使われていて、ビジネスマンもクール日図に取り入れやすくなっています。
どれだけ汗をかいても、どれだけ湿度の高い所に行っても常にドライでサラサラとした着心地を実現したインビスタ社が誇るハイテク素材「クールマックス」の素材をつかったシャツをビジネス以外のカジュアルコーディネートに取り入れられるファッションアイテムのものを探してみました



麻綿混クールマックス素材のシャツ

下のボタンダウンシャツなんですが、結構カラーバリエーションが豊富で、現在ストライプが品薄なんですが、今年はギンガムチェックですよ!
白x青系のギンガムチェックはぜひ1枚取り入れてください。



パンツは白です。ホワイトチノパンか、白デニムパンツがお勧め。

白いパンツのコーディネート方法はこちらに特集してあります
ホワイトパンツコーディネート

シャツのコーディネート実例

ハットを合わせたトラディショナルコーディネート

お勧め着こなしアイテムはこちら
インナーのタンクトップ
ワンウォッシュのデニムパンツ
黒のバブーシュ
中折れハット



麻綿混クールマックス素材のシャツ

こちらが一押しのギンガムチェックコーディネートです。

インナーのタンクトップ
USED加工のデニムパンツ
ブラウンのトレッキングブーツ



麻綿混クールマックス素材のシャツ

さらさら生地で快適&清潔感を出す着こなし



やはりコーディネートしやすい白いパンツがお勧め→デニムパンツ
麻という素材がそもそも、夏の衣服によく使われる高級素材ですが、それを科学的に似せたんでしょうか。涼しく着れる素材は結構リーゾナブルに提供されているのでありがたいです。

汗をかくのは上半身だけじゃない!

ということで、座っていると椅子と密着するので汗をかきやすいですよね。クールマックス素材使用のパンツもあるんです。
クールマックス素材使用パンツ



今年は特にロールアップして着こなすコーディネートが流行っているので、少し長めのパンツでも折って履けばいいので便利です。
お勧めはクロップドの短いパンツと、少しゆるいストレートのパンツです。夏はブルー系のネイビーやグレーがコーディネートしやすいです。
白シャツやマリンコーディネートに合わせやすいです。

ほかにも夏素材のお勧めシャツとコーディネートアイテムがあります。
ガーゼが涼しい優しいボタンシャツ
ベストセラーの半袖シャツ

履きやすいジャージデニム


ここでも白パンツがお勧め
デニムパンツ


Comments are closed.