怖いくらいのオーラが出る男のスーツMade in Italy
BRIONI - WOOL AND SILK BLEND SUIT
このテリ具合。
普通のスーツなのに。いったいなんでなんすかね。
価格は普通じゃないです。シルクブレンドでこの光沢。結婚式とか特別な日のスーツでしょうか

BRIONI – WOOL AND SILK BLEND SUIT

GIORGIO ARMANIスーツ

スーツといえばアルマーニ。ジョルジオのアルマーニです。
色はブルー。ネイビーではなく、ブルーです。このライトの明るさ具合でもブルーってわかるくらいなので、太陽の下だともう少し明るいブルーではないかと予想。
ラインはスリムにフィットする感じです。もちろんMade in Italy
GIORGIO ARMANI - SAIA STRIPED SUIT

GIORGIO ARMANI – SAIA STRIPED SUIT

そして、同じくジョルジオアルマーニの真っ白なスーツスタイル。
GIORGIO ARMANI - COTTON JERSEY POLO SHIRT
新郎か!

GIVENCHY メンズスーツ

ほっとするような、いたって普通のスーツ。
GIVENCHY - COOL WOOL SUIT

GIVENCHY – COOL WOOL SUIT

DOLCE & GABBANA メンズスーツ

こちらも普通のスーツ。価格もまぁまぁ普通な感じになってきました。
色違いで黒もありますが、ビジネスに黒スーツは無しなので、こちらのネイビーを載せました。
DOLCE & GABBANA - STRETCH WOOL BLEND SUIT

DOLCE & GABBANA – STRETCH WOOL BLEND SUIT

足を長く見せる着こなし

スーツによっては、足が長く見えるようにパンツ自体に工夫をしてくれているスーツもありますが、ここはてっとり早く!
ヒールです。4.5センチほど、物理的に身長が伸びます。

春はライトグレーのスーツで明るく

ダークグレーではくすみがちなので、真っ白のシャツと、コントラストがはっきりしたネクタイでさわやかにコーディネート
ライトグレーならかなり爽やかで清潔感ある印象に


スーツに合わせるシャツ

ボタンダウンシャツは、最近はビジネス・スーツに着てもOKということを言っている人もいますが、無責任だと思います。きちんとした人が見ると、常識がないのかな?と思われることもあるので、ビジネスなどのフォーマルな場所では、やはり無難に普通のシャツを着るほうがいいと思います。

そもそも、本来ポロシャツといわれるものですから。
ビジネスカジュアルOKの会社ならいいと思いますが、スーツにあえてこのボタンダウンシャツを着ることはないかと。せっかく正装したのに正装になってない微妙な着こなしになります。ノーネクタイ、ノージャケットでいい時に着るほうがいいと思います。
最近トレンドというか、よく見帰るのがホリゾンタルカラーのシャツ
襟のラインが横一直線になるタイプで、ネクタイを外してもまあまあ様になるようになるので人気だそうです


インポートブランドスーツはこちらで通販可能

Dolce & Gabbana for men new SUMMER 2014 collection
普通のスーツはこちらから