【メンズ】スーツ姿をかっこよく見せる!身長プラスインソールを使う時に知っておいた方がいい情報

男性は背の高さを気にする方が多いからこういう商品が出回っているんだと思いますが、春は第一印象で勝負することが多いので、ちょっとした努力です。ズルではない!プライベートでこういうことをしないといけないのはちょっと悲しいですが、ビジネスなんてそんなもんです。女の化粧と同じです。ビジネスでありのままを受け入れてもらえるほど、社会は甘くないですよね。

ということで、靴のインソールとは?
という方に、これです。ソールにも種類があります。
何センチ伸ばしたいかは自由です。


いわゆる上げ底。女性の用語ではインヒールという言葉でよくペタンこに見えるスニーカーやムートンブーツに実は入っていて足を長く見せている、あの手法です。男性の場合は背を高く見せるということで出ています。
おすすめのインソール:指の方は普通のデザインのままで、踵の部分にだけ上げ底をつけるので、靴はそのまま使えるデザインがおすすめ&エアが入ったものだと疲れにくそう

インソールに合った靴を選ぶ

当たり前ですが、デッキシューズや、ローファなどの浅い靴にインソールを加えると、物理的に踵が追い出されるので、靴の機能を果たせません。これはNGです。

インソールを入れるのに適した靴はレザーの靴なら最低でもチャッカブーツ。

本革 スムース チャッカブーツ

スニーカーならハイカット!春夏にレザーブーツは履けないので、ハイカットスニーカーがいいですよ☆

ハイカットスニーカーといえばコンバース

5センチくらいのヒールならそんなに疲れないと思いますが、男性は慣れていないのでもう一つポイントがあります。
踵が数センチ上がる分、体重がつま先の方にかかるわけですが、あまりぴったりすぎる靴にすると指部分が圧迫されていたくなります。痛くなるくらいならいいですが、骨が変形したら大変なので、少し大きめのサイズで、靴下などで調整をした方がいいかもしれません。

最初からインヒールがついている靴を選ぶ

小道具を使いたくない方には、最初からインヒールが入っているメンズ靴もあります。
インヒールで6.5cmアップ UP 背が高くなるというか足だけが伸びるので、脚が長く見える!

【撥水加工 低反発インソール】9種類から選べる ショートブーツ ビジネスシューズ



思ったんですけど、脱いだ時ばれるのが嫌な人用に、靴下にソールがついたものが発売されたりしそうですね。
いや、人間そこまで偽らなくてもいい。でも、人の悩みなんてそれぞれですからね。自分がそれでよければいいか。

2017 海外ブランド サマーセール始まりました♪

高級・海外ブランドはセールがお得です☆



Comments are closed.