昨年まではメンズ浴衣はよく見かけましたが、今年は甚平が多いですね!
甚平って何?って思ってみてみたら、トップスが浴衣で、下がハーフパンツのメンズ夏服?
弟が小さい時に着ていた記憶が(笑)「じんべいさん」か!甚平
浴衣は着るのが難しかったし、なにより着こなしも難しいので、甚平にしたら国内外で人気になるでしょうね!
着られるなら浴衣の方が絶対にかっこいいんですけど…(私見)

浴衣

甚平


どちらにしても着こなすなら:NO猫背
胸のところにしわが寄るのが一番かっこ悪い。
浴衣の着こなしはこちら
男の浴衣:着こなし方というか、着方を間違うと大変なので夏祭り前にチェック

今回は甚平です。


甚平の色柄選び

甚平というと、大抵黒・紺が多いので、白っぽい色にすると人ごみの中では見つけやすいかも
が、しかし黒っぽい方がかっこいい感じは出ますね。


浴衣も、甚平も企保的には夏涼しむための部屋着なので、2枚くらいを洗濯しながら着ると良さそうですね。
日本の夏には日本の夏服が一番!

着方も着こなしも簡単

浴衣のように変なしわが寄りづらいので、着こなしやすいですし、
着方も紐をくくるだけなので簡単。
紐がついてるから、左右逆になることもないですし。
子供も着れるんだから簡単です。


甚平のサイズの選び方・測り方

甚平というか、浴衣でも応用できます。
例えばこの甚平は
SIZE:裄/袖丈/身丈
M:59/30/78cm
L:62/31/83cm
裄:首の後ろの骨から手先まで
(測る時は腕を床から水平にして測るといいですよ)
袖丈:肩の縫目から手先まで
身丈:身頃の長さ
この図が参考になります。どれか選ぶなら裄を重視ですか。



浴衣だと、丈や袖が短すぎ(or 長すぎ)たりすると、ダサくなりがちですが、甚平はそこまで気にしなくてもよさそうです。作務衣なので袖も元々短めですし、丈は下にパンツを履くのでこれもあまり関係ない。
気を付けるとすれば「姿勢」くらいですか。