夏シャツ素材で、通気性がいいということでも定番の麻・リネン
コットンのパリッとしたつや感ではなく、ナチュラルにゆるい感じがカジュアルでかっこいい。
イメージとしてはこういう感じです:リネンシャツ着こなしの雰囲気



夏素材☆ メンズ リネンシャツ

スーツのカッターシャツっぽさも簡単に抜けるので、夏のコーディネートでカジュアルにシャツを着たいときはリネンがおすすめです。
リネンというと本来高級素材ですが、最近よく聞く「フレンチリネン」とかは安く手に入りますし、コットンリネンなどという混在素材も多く出回っているので、結構簡単に着こなしに取り入れられると思います。
先ほどはナチュラルな着こなしでしたが、色や柄で遊ぶと普通のカジュアルコーデも作れます。


夏素材☆ メンズ リネンシャツ

大人っぽく着こなすリネンシャツ

大人っぽく着こなすなら、色ははっきりした色合いを。
あと、丈も少し長めが余裕ある感じでかっこいいです。
素材がいいと1枚でもサマになるので、本当に便利☆
Audience デラヴェリネンオープンスプレッドボタンダウンシャツ



このブルーとネイビーのシャツ、何となくデニムっぽい雰囲気に見えませんか?
なんと、DELAVE(デラヴェ)とは、フランス語で「洗いざらしのジーンズ」という意味だそうです。自然なシワ感がかっこいいです。
パンツは長いパンツ、長ズボンなら暗い色より明るい色の方が爽やかです。
暗い色のパンツあらクロップドやハーフパンツにした方が重たくならない



白のシャツなら、モカ色や、カーキが大人っぽくてかっこいいです


コーデするパンツもリネンでナチュラルに

コットンサテンのようなつるつるした、きれいめ過ぎるパンツはあわせにくいので、パンツの方もナチュラル感が出るリネン混の素材を
このあたりのパンツがトレンドも取り入れつつおすすめです。
パンツの丈と緩いシルエットがトレンド。