赤い靴履いたらひー爺さんに連れていかれる。
あの歌、小さい頃聞いて、勝手に日本の北の方の日本海側を思い浮かべていたんですが(なぜにw)、横浜の歌なんですね?ロシア方面の人に連れていかれたのかと思っていました。なるほど、大きな港もありますし。そうなのか。
あの歌が怖くて、赤い靴がいまだに履けません。サンダルは履くんですが、靴が…いい大人がw
赤い靴にもいろいろ種類があるので、海外有名ブランドでどんなのが出ているかチェックをしてみます。

イタリアTOD’Sのデッキシューズ

TOD'S - MARLIN SUEDE BOAT SHOES




TOD’S – MARLIN SUEDE BOAT SHOES

それから、フェラーリとのコラボ?

TOD'S FERRARI - £22 GOMMINO 122 TIE SUEDE DRIVING SHOES


TOD’S FERRARI – £22 GOMMINO 122 TIE SUEDE DRIVING SHOES

<リーゾナブルに手に入れる赤いデッキシューズ>



秋冬に使えそうなのはレースアップシューズ



真っ赤ですね。今夏なので見るだけでちょっと暑いw
ですが、ちょっとかっこいい赤い靴を見つけました。厳密にいうと黒い靴なんですが、ソールがレッドソールで、ストリング(紐)も赤!

ROBERTO DI PAOLO - BRUSHED LEATHER DERBY LACE-UP SHOES



ROBERTO DI PAOLO – BRUSHED LEATHER DERBY LACE-UP SHOES

<リーゾナブルに手に入れる赤いレースアップシューズ>


赤靴に赤のトップスを合わせる

統一感を持たせるコーディネートで一番簡単な方法。どこかに同じ色を使う。ということで、靴が赤ならトップスにも赤をというコーディネートをしているのがバーバリープローサムの着こなし。
BURBERRY PRORSUM - PRINTED COTTON POPLIN MICRO DOTS
こういうコーディネートは可なり個性的なキャラクターをしている方なので、もっと普通のコーディネートに合いそうな服装を。
例えば、ネイビーのピーコート、普通のデニムパンツ、ジーパンに赤い靴を合わせたり



ちょっとハードにレザーライダースのモノトーンコーディネートに外しで赤い靴をコーディネートしたり。無難になりがちなコーディネートの靴を赤にするだけで結構かっこよく着こなせるもんだなと。



男性は持たないと思いますが、女性内ではカバンは赤が一番使いやすいというのがありまして、なんだかんだ垢抜けるのが赤いバッグなんです。意外にすごく便利な色なんですけど、男性だったら靴を赤にする感じでそれが使えそうな気がします。

もっと軽い服なら、こんな感じで全体的に地味に仕上げて、靴を赤にするとやりすぎコーデにならずに済むかと
シャツは白がさわやかです。グレーだとかなりアダルトな印象です。

UMIT BENAN - CHECKED COTTON & LINEN TROUSERS
TOD'S - MARLIN SUEDE BOAT SHOESこの靴は一番最初のトッズのデッキシューズです。

TOD’S – MARLIN SUEDE BOAT SHOES


他の色、黄色や青、グリーンが入ると着こなしが難しくなるので、白x黒に赤い靴のように色を少なめにするとかっこよくなりやすい感じがします。

赤い靴も、春夏の赤い靴はオレンジっぽい、日本的にいうと朱色のような色合いのものが多いですが、秋冬の赤はボルドーっぽい、深い赤の革靴も多く出てくるので、左のような「秋」っぽい白シャツxブラックパンツのコーディネートには、深めの赤い靴の方がしっくりくるかと思います。


パンツを軽い素材にしたり、クロップドパンツにすると逆に深い赤は重たすぎるので、春夏用の明るい赤の方がコーディネートが決まりやすいです。



もっと身近な価格帯の洋服でコーディネートした例を見ると、こういう感じに赤い靴が合うと思います。
グレーと赤は結構会うんですが、その中でも白x黒の模様、たとえばチェック柄とかすごく赤い靴に合うと思います。赤い靴を持っている方はこのパンツがおすすめです。



アルフレッドバニスターはこんな靴もあります

[アルフレッド・バニスター] alfredoBANNISTER ウイングチップ+プレーントゥ

黒と赤のバイカラー。キャンバススニーカーでもない革靴でバイカラーも珍しいです。