春の着こなしに使う男のシャツコーデ

明るい色のシャツと白いパンツ

黄色やピンク・ブルーなどのキレイな明るい色に白いパンツをコーディネート

シャツはリーゾナブルな
人気!カラーバリエーション豊富な長袖シャツと、少し大人な正統派コットン100ガゼット付カラーボタンダウンシャツ

パンツは、サテンストレッチのホワイトパンツホワイトチノがあるラインナップがおすすめ



チェックシャツとハーフパンツの着こなし

最近話題のブランドMSGMのチェックx花柄シャツで個性を☆といっても、着こなし自体はよくある夏のメンズコーディネートです。
シャツのインナーにTシャツを着て、ハーフパンツxスニーカー(スリッポン)で着こなし

ブランドに興味が無い方は、リーゾナブルに似たようなコーディネートを作れます。
手軽に買える長袖チェックシャツ
硫化染めストレッチクロップドカーゴパンツ
日本製ストレッチシューカットチノパン



カラーシャツとパンツの色
柄が無い無地のシャツなのでそんなにパンツをコーディネートするのは難しくないと思います。画像を参考にいろんな着こなし方を。



コーディネートに使用したシャツ:全て同じもので色違いです。

シャツの袖の長さ
モテるかどうかを気にする方に
気にしない方はスルーで

男性のシャツは長袖をロールアップして、ちょうどさっきのMSGMシャツのモデルくらい(腕の一番太いところ)まで上げる着方が一番カッコいいですよ。
普段は長袖で、何か作業をするときにロールアップすると最強ですw
モテ順でいいますと
長袖ロールアップ>半袖>裸>>オーイ>>ノースリーブ
ノースリーブはモテ無い、女性受け悪いです。
着ない方がましといわれるレベルです。原因は不明。
あくまでファッションとしてです。スポーツや仕事着は全く関係ないです。
バスケとかもろノースリーブですし。

引き続きシャツとパンツのコーディネート実例を

ブラックシャツにインディゴブルーのデニムはどちらも暗い色なのに、とても清潔感があるコーディネートに仕上がります。
ワンウォッシュのスキニーデニム

仕事着ではないけど、ネクタイを締めてカジュアルなプライベートスタイルを作るコーディネート。

ダンガリーシャツのような色に意外に合うのが
キャメルベージュのパンツ
靴もブラウンにすると着こなしがまとまります。

薄いグレーや、サックスブルーなどのきれいな色に、さらにホワイトのパンツで爽やかにコーディネート。

日本製ホワイトストレッチパンツ

コーディネートに使用したシャツ:色違いの同じシャツです。

海外ブランドのインポートシャツ

BURBERRY BRIT - STRETCH COTTON POPLIN SHIRT
クラシックでシンプルなシャツですが、袖の折り返しにバーバリーチェックのポイントがあります。

色は4色ありで、写真のブラックと、真っ白、ボルドー、ミリタリーグリーンという名のブラウン。ブラックの写真を載せていてこういうのもなんですが、良く考えたら、春ですし、真っ白の方が爽やかでカッコいいかも。


BURBERRY BRIT – STRETCH COTTON POPLIN SHIRT



2014春夏のBURBERRY BRITチェックシャツ



GIVENCHYのカモフラ柄シャツ


レザーシャツにチャレンジしてみる

コットンシャツに比べると少し個性的な感じですが、レザーライダースなどのアウターに比べると、結構気軽にカーディガン感覚で羽織れたりするおすすめのコーディネートアイテムレザーシャツです。

このモデルの着こなしのように、フロントボタンを全部閉めるとハードな印象ですが、ボタンを外して、下に普通の白いTシャツをインナーに着て、ただ羽織るだけのコーディネートでも、かっこよく着こなせます。

レザーなので普通のコットンシャツよりは価格が張ります



2014春夏コレクションより、このゆるめのレザーシャツ、片方はン十万で片方は2万円くらいなんですが、違いが分かりますか?



ブランドで分かると思いますが、ジルサンダーの方が高い方です。ナッパレザーの黒シャツ。右はフェイクレザーのTシャツ。素材感とかシルエットが近いので、定番のデザインでもないですし、ファッションとして楽しむなら右のほうでも十分かと。

正直このモデルのタトゥーが怖すぎて載せようか迷いましたが・・・タトゥーとブランド名のリンクぶりが怖いw

このシャツの素材感がカッコいいので
コットン100%なんですが、どこと無くレザーっぽい光沢があって、普通の黒シャツをさらにグレードアップさせたようなデザインです。
イタリア製のシャツ。



theory (セオリー) 公式通販サイト

Comments are closed.