男の夏コーデ☆白・ホワイトパンツとシャツの爽やかコーディネート

ホワイトパンツの着こなし方は以前特集しました。こちら→ホワイト・白いパンツを爽やかに履く着こなしと選び方のポイント
今回は2014夏の着こなし、白パンとシャツを着こなす大人の様コーディネートです☆
まずは白パンがないとコーディネートができないので、持っていない方にお勧めの白パン。
透けにくい白のクロップドパンツ

美脚日本製ストレッチチノパン

半端丈なら着こなしが簡単

白パンツもシルエットによっては、長い普通の丈のパンツだともっさりしたり、ギャル男(絶滅危惧種)みたいになって古い感じになったりするんですが、今年は半端丈がトレンドということもあり、少し長めのパンツでもロールアップしてあえて半端丈っぽく着こなすと、今年っぽいきこなしになります。

ロングパンツもロールアップで半端丈に
・ ホワイトデニムパンツ



白パンx青シャツで簡単コーディネート

夏の着こなしなら白x青です。青は着るだけで体感温度が下がるそうですし、サムライブルーですし。今年の夏1枚は持っていたいアイテムの色です。トーンもいろいろあるので、濃い目の青や薄いサックスブルー青系だけでも2,3色持っておくとコーディネートするとき便利です。



シャツを着るときに上に何か羽織ったりしないなら、シャツのインナーを着て、ボタンを開けて羽織りものとして着るほうが、簡単におしゃれに見えます。
ボタンを閉じて着れるシャツは、かなり丈やシルエットが計算されたものでないと安っぽくてきこなしにくいです。なかなか体にフィットしたシャツもないと思うので、これちょっと大きかったなというときは、もうしゃつとおもわうカーディガンだと思ってコーディネートした方が簡単に着こなせたりします。

ブルーの麻100ラミー長袖シャツ

インナーのタンクトップ

ストレートストレッチパンツ(白)


柄シャツと白パンの着こなし

夏は無地より柄の方が夏らしいコーディネートが作りやすいです。今年はボタニカル柄がトレンドなので、アロハシャツとかガンガン使ってください。
個性的な柄だけど、派手ではないこのシャツもおすすめです。
このシャツもボタンを閉めて着るよりは、ボタンを開けて中にタンクトップを切ると着こなしやすいです。



インナーのタンクトップ

色は左の濃い色のシャツは、パンツが白なので同系色のネイビーか黒がしまってかっこいいです。右のライトカラーの方はせっかく爽やかな色合いなので、グレーやホワイトであまり暗くせずに着こなしです。青や黄色とかも意外にあいそうです。



シャツはこちら


ポロシャツと白パンのコーディネート実例

スポーツをする人や、汗かきの人には欠かせない、ポロシャツを着こなすときに、ゴルフっぽくならないように着こなす方法。

若いゴルフ選手はおしゃれな人もいらっしゃいますが、何となく、勝手な思い込みですが、ゴルフというとおなかが出ているおじさんのイメージがあるわけです。
別にゴルフウェアに見えたからどうということもないですけどね。

一押しのポロシャツ。4色ありますがすべて白パンに合います☆




ちょっとデザイン性のあるポロシャツでコーディネート
イメージしやすいように白パンツをはめ込みましたが、加工はできないので脳内でうまい具合に処理してくださいw


白のハーフパンツ・半パンを選ぶときの注意

夏の白パンは丈が選べるので、同じ色でも丈が違うとカジュアルになったり大人っぽくなったり結構着回しが効きます。丈別に持っておくのもおすすめです。どれか一つなら半端丈の白クロップドパンツが夏は着こなしやすいです。ショートパンツ(ハーフ)は女子受けは悪いということをお知らせしておきますw特にひざ上ハーフ丈…

日本ではアウトwひざが見えすぎです
身長によって長さが変わると思いますが、ひざ上になると短すぎると思います。短くてもこのくらいがちょうどいいです。


白パンとシャツのトータルコーディネート実例

普段着、プライベートはもちろん、ロング丈でストレートシルエットならビジネスカジュアル、クールビズのオフィススタイルにも使うことができます。


白パンだけならこちらから簡単に探せます
メンズ ホワイトパンツ (ロング)
メンズ ホワイトショートパンツ
メンズ ホワイト半端丈パンツ

2017 海外ブランド サマーセール始まりました♪

高級・海外ブランドはセールがお得です☆



Comments are closed.