【メンズ】コートの中身コーディネートはどうする?冬の着こなし

もうそろそろ冬のコート着始めていると思います。寒い。これから忘年会シーズン、コートを脱ぐ場面が増えてくるじゃないですか。せっかくコートがかっこいいなら、脱いだ時も適度にかっこいいほうがいいと思いまして、そのコートの下、中のコーディネート特集です。
まずは脱いだ時に一番最初に目が行くトップスです。

お洒落に見えるセーター

コートのボタンを閉めたら見えないので、脱がない予定なら何だっていいですが、食事やカラオケの時など、脱ぐ予定がある場合の着こなしに使うセーター。
でも、チェスターコートならちょっと見えるんですよね。マフラーを巻けば見えないですが



コートの下に着るといいセーター


ウールジャケットのインナー

この着こなしはそのまま参考になります☆
極寒では使えませんが、ウールのジャケットの下にシャツ!これだけだと寒いので多分カーディガンを羽織ることになると思いますが、この着こなしのポイントは小物で、このコーディネートプラス、ストール・マフラーをぐるぐる巻くと絶対にかっこいいです。

→ 2014秋冬ストール・マフラーをチェック!



ストールの色はコート・ジャケットが黒ならグレー、ジャケットがグレーなら黒が無難にかっこいいです。

モッズコート・ミリタリージャケとのインナー

このモッズコートもフロント閉じているので中に何を着ているやら。
ミリタリージャケットでごわごわワシワシしているので脱いだ時にきれいな色だとギャップでかっこいいです。

M-65ミリタリージャケット

特におすすめなのはホワイトのセーター!
モッズコートの下にグレーのセーターとか着てしまうと、ファッションとしてはかっこいいんですが、清潔感が出ませんよ☆グレーなら、もうまっ黒の方がいいです。


ダウン系のブルゾンの下に着る服

こういうジャケットは着る羽毛布団のような感じで、暖かいので、結構薄着で行けますよね。逆にセーターとか着てしまうと暑い位になってしまうので注意が必要。冬に汗をかくと危険!インナーが汗でぬれてしまうとそれが体温持って行ってしまって、風邪をひく可能性がありです!汗かきの人は注意です。冬でも速乾系の下着を着た方がいいですよ。確か汗に反応して発熱する記事もありますよね。

色で選べる
コーデュロイシャツ


2017 海外ブランド サマーセール始まりました♪

高級・海外ブランドはセールがお得です☆



Comments are closed.