メンズ 冬の着こなしはカーディガンを足して暖かさをキープ☆どうすれば寒さをしのげるか

♻2017/02/06 ⏱2014-12-13 | 投稿者:

カーディガンのページに人がたくさん来ていただいているんですが、そこは春のカーディガン特集なので、今この寒い時期にカーディガンを見ているということは、寒さ対策なのかなと思い、緊急企画です。冬のコーディネートに使うカーディガン特集します!



すでにセールになっているお店もたくさんあるので、良い時期ですw
いつもはスルーする高級ブランドもこの時期はチェック!
インポートブランドのカーディガンはこちら

本気の防寒 @仕事場・オフィス

とにかく寒い!寒すぎる!という方は、たぶん体の脂肪が少ないんだと思うんですが、低体脂肪率の方にお勧めの防寒コーディネートというか、仕込みなんですがw通勤着です。
上半身防寒編
1:ヒートテック系下着を着ます

2:薄いウールのベストを着る
(自分の肌の色よりやや暗い色にするのがポイントです)

3:カッターシャツを着る

4:カーディガンを着る

5:スーツのジャケットを着る
(社内ならジャケットを脱いで、さらに厚いカーディガンに変更)

or



どうですか、想像しただけで暑いですよねw

下半身防寒編
下半身が温かいと上半身はそんなに着なくても温かいと思うんですが、どこにでもあるユニクロに極暖というタイツ?があるのでそれを手に入れてください。薄いフリースみたいな感じでかなり暖かいです。下半身はそれくらいしかできないですよね。ヒートテックの方ではなく「極暖」です。
身も蓋もないことを言うと、冬は脂肪をつけた方がいいですよw

厚めのカーディガンコーディネート

アルパカとか入っている良いウールのカーディガンはすごく暖かいので、屋内だと逆に暑くなるくらいです。男性なら下にTシャツ一枚でも暖かいかもしれません。分厚いのでその上にチェスターコートなどのシルエットが細身のコートを着ると着膨れする可能性があるので、モッズコートとかジャンパー系のアウターを羽織るのがおすすめです。
人気ブランドのアウトレットカーディガン

厚めのカーディガンのおすすめはシェットランド。

シェットランドとは?
シェットランドはカーディガン形の意味ではなく、素材がある地名の由来です。スコットランドの島にシェットランド諸島という所があるらしい。そこのヒツジの毛は柔らかくて有名らしい。
シェットランドカーディガンの着こなし例
ジャケットのインナーというよりは、カーディガン自体がニットのジャケットのような雰囲気です。

・シャツ
・ベージュパンツ
・白シャツ
おすすめデニム



ということで、おすすめのシェットランドカーディガン
シェットランドジャガードニットカーディガン


アウターとの相性もいいです。ダウンの下に着ているのがカーディガン
カーディガンのボタンのところに柄があるので、シャツを重ね着したような雰囲気が出ます☆

このコーディネートアイテムはこちら
・ダウンジャケット
・カーディガン
・シャツ
・ストレッチパンツ
・PUスエードのシューズ

高級ブランドのカーディガン

先ほどのと比べると、10枚~100枚くらい買えるカーディガンもある価格差が恐ろしいですが、特に興味のない方も、暇つぶしにどうぞ。一番高いのがバーバリーのカーディガンです。元¥ 313,200 – 50% = ¥ 156,600
価格を載せていない理由はだんだん安くなるからです。バーバリーも「NEW MARKDOWN」となっていたので、50%OFFになったばかりなんだと思います。



あんな高いものばかりでもないので、時々チェックすると楽しいです。イタリアなのでレザー物が特にかっこいいです!
LUISAVIAROMA Men’s Sale
と言いながら、安いものをチェックしてみました。1万円以下で買えるもの

スウェットパンツ
(3色あり)ALTERNATIVE - ORGANIC COTTON BLEND JOGGING PANTS
ALTERNATIVE – ORGANIC COTTON BLEND JOGGING PANTS