メニュー 閉じる

メンズ 春のカーディガンコーディネート術

コートは厚すぎる、ジャケットは硬すぎるという時に便利なのがカーディガン!
もっとカジュアルにできるならパーカなどの選択肢もありますが、
そこそこきれいに着こなすならカーディガンの方が清潔感が出ます
シックに仕上げるなら、単純に全体をシックなカラーでまとめる

ブルー系は爽やかで、ブラウン系は大人っぽい雰囲気が出ます
春なので靴はスニーカーが軽くていいですね☆

ブルー系
ブラウン系

↑同じカーディガンの色違いです
カーディガンパンツデニムパンツシューズ

ネイビーカーディガンが使える♪

透明感の出るネイビーのカーディガン
きちんとして見える色なので、制服にも多用される色ですし、清潔感が出ます☆

カーディガン

オフィスカジュアルにも使えるこのスタイルは
パンツはグレーやベージュでいつも通りに

グレー系
ベージュ系

ロングカーディガンで個性的に

丈がロングのカーディガンは長ければ長いほど個性的に
コートっぽく羽織れるうえ、シルエットもすとんとまっすにIラインが強調されるのでスタイルアップして見える
ロングカーディガンも長さが色々あるので、仕上げたい雰囲気にマッチした長さを

色も定番色でない色を選ぶとさらに個性的に

確か、サンローランは白黒ボーダーのロングカーディガンを出していた気がします
ああいう系(どういう系w)のファッションに使えるロングカーディガン

このカーディガンだけで個性を出すのは難しいので、
無難に着こなすなら選ばない方が良い長さかもしれません
普通に着こなすには長すぎる
まずは短い普通のカーディガンで、色から個性を出す方が無難

色で選ぶ 春カーディガン

ジャケットやコートと違い、色使いで遊べるのもカーディガンのいいところ
保守的な色はオフィスなどでも使えるので便利ですが
プライベートでは色を変えて楽しむ☆

ブルーxホワイトはだれが見てもさわやかな組み合わせなので
まずは1着持っておきたいブルー系

カーディガン
デニム

賢そうにみえるグリーン

マスタードっぽいイエローも意外に合わせやすい
ジーンズとも会いますし、グレーや黒のパンツとも合う
ストリートっぽくゆるく着こなすとき、ポイントにすると映える色です

せっかく春なので明るいポップな柄にチャレンジも楽しいですね

カーディガン

ブリティッシュ風の着こなしで差をつける

レトロな着こなし
黒ぶちの伊達メガネに、少し短めのクロップドパンツで英国風の着こなしならこういうストライプ柄

カーディガンパンツ

Posted in カーディガン着こなし

こちらもおすすめ



wallet

オーダーで財布を作る
14色の本革から好きな色を
カスタムオーダー財布が意外にリーゾナブル♪

OFF-WHITE

OFF-WHITEがSALE中!
いつもは手が届かないブランドもセールなら☆

Adidas Originals

Adidas Originals
レトロストリートなスタイルならアディダス