メンズ 春のカーディガンコーディネート術

投稿者: | 5月 28, 2019

コートは厚すぎる、ジャケットは硬すぎるという時に便利なのがカーディガン!
もっとカジュアルにできるならパーカなどの選択肢もありますが、
そこそこきれいに着こなすならカーディガンの方が清潔感が出ます
シックに仕上げるなら、単純に全体をシックなカラーでまとめる
どのくらいシックにしたいかで、インナーやボトムス&靴で調整

なんとこの着こなしインナー以外のアイテムが同じです
色を変えるだけでこんなに違うという一例
カーディガン
パンツ
白のスニーカー

ネイビーカーディガンが使える♪

透明感の出るネイビーのカーディガンはデニムに好相性

ダメージデニムでも着こなし可能♪


カーディガン
カットソー
デニムパンツ
白のスニーカー

ロングカーディガンで大人っぽく

丈がロングのカーディガンは落ち着いた雰囲気に
コートっぽく羽織れるうえ、シルエットもすとんとまっすにIラインが強調されるのでスタイルアップして見える
ロングカーディガンも長さが色々あるので、仕上げたい雰囲気にマッチした長さを
長ければ長いほど個性的に

左:日本製コットンスラブボタンレスカーディガン

右のロング:コットンニットロングカーディガン

色で選ぶ 春カーディガン

ジャケットやコートと違い、色使いで遊べるのもカーディガンのいいところ
保守的な色はオフィスなどでも使えるので便利ですが

コットンニットVネックカーディガン

せっかく春なので明るいポップな色にチャレンジも

コットンニットVネックカーディガン

明るい色のカーディガンのボトムスに迷ったら、とりあえずデニムです
間違いない着こなし

ブリティッシュ風の着こなしで差をつける

レトロな着こなし
黒ぶちの伊達メガネに、少し短めのクロップドパンツで英国風の着こなしならこういうストライプ柄

この着こなしも、もし迷ったらデニムですが、この場合はインディゴブルーの、ウォッシュがあまりかかっていない色がおすすめです


メンズ カーディガンを探す