2020 かっこいい黒シャツの着こなし方:男のモノトーンシャツコーデ

投稿者: | 11月 2, 2019

すでに2020春夏も出回り始めました
黒シャツは定番のコットン系はもちろん、シルクの柔らかい素材も見受けられます

2020春夏 SAINT LAURENTより
ロングシアーシルクシャツSAINT LAURENT

男のシャツスタイル
シャツスタイルを極めて置けば一年中使えます
春夏はそのまま着こなすのはもちろん
季節の変わり目にパーカやカーディガンなどで調整し、
寒ければコートやブルゾンを羽織ればいいだけです

このスタイルに足すアウター例
カジュアルにするのか、きれい目にするのかで分かれますね🐻

定番のベーシックスタイル

日本男性が良く着ているシャツ→チェック柄
とても多いですよね
今回はあえて無地のシャツ。しかもブラック一色の黒シャツを着こなす術を
定番のシャツ羽織りの着こなし。この着こなしもチェック柄をよく見かけますが
あえて黒のシャツでシンプルに
パンツがブラウンなのが垢抜けのポイント☆

シャツ+タンクトップ+ネックレスのセット チノパン
シャツを好織で着る時は、シャツの裾のデザインに注意
パンツ・ズボンにIN(入れて)着こなす用のシャツはラウンド(U字)カットされていて、ちょっと動いたくらいでははみ出さないように工夫されているものが多いです。
一方、羽織り物として着るカジュアルシャツは裾のデザインも出した時もキレイに着れるようになっています

シンプルにグレーパンツを合わせてシックに

長袖を腕まくりすると大人っぽくてかっこいい
腕時計や、ブレスレットも映えますよね🐻

好みだとは思いますが、ボタンを閉めた時に、インナーが見えてしまうくらいなら、すべて開けて羽織り物にした方が清潔感が出て、すっきりしそうな気がします。

かっこよく垢抜けやすいGスターのシャツがおすすめ
G-Starのシャツ
G-starの服は、特にスポーツなどをして体を鍛えている人が着るとかっこいいです!
パンツも太ももの太さをカバーできるようなラインが多い
男性用のG-Starのズボン

おすすめ黒シャツ

購入しやすく、スタイリングもしやすい黒シャツを
素材で着こなしの雰囲気も変わります
オックスフォードは針がある素材なのできっちりした印象にしたいときに
綿麻のシャツは柔らかい雰囲気が出るので、カジュアルコーディネート、ハーフパンツなどにも合わせやすいです


シックに着こなすならボタンの色にも注意を
フロントを閉めて着るなら、ボタンも黒にした方がキレイです
右のシャツ、色は黒に見えたんですが、チャコールグレーと書いてありますね?!
画像で見ると、むしろ隣のブラックより黒々しいのに💦

海外ブランド黒シャツ

綺麗なシャツを一枚持っておきたいという本気の方に
カジュアルに着こなすか、シンプルに着こなすか、細身ですっきりしたいのか
ブランドでもいろいろジャンルが分かれているのが分かります

イタリアのLUISAVIAROMAはセールも長く、ブランドも豊富です
似たようなブランドの取り扱いでカナダのSSENSEも同じく日本語サイト有&関税込で日本からも使いやすくなりましたね☆

黒シャツのトータルコーディネート実例スナップ

よく見かける着こなしですが、インナーにTシャツやタンクトップを着て、その上にシャツを羽織る着方。
フロントボタンを閉めるとまた雰囲気がガラッと変わるので、たまには閉めて着こなしを☆


シンプル黒シャツ

黒シャツに合わせるベージュの色

黒シャツにベージュのパンツを合わせる時は
少し明るくすれば爽やかコーディネートになりそう
出来るだけ黄色が弱いベージュの方が使いやすいです。
グレージュ位のグレー系ベージュがおすすめ
白にすればかなり爽やかに♪
シャツが黒なので、濃いブラウン系ベージュやカーキなどの少し濃い目の色にするなら、靴を白にしてどこかに爽やかな色を加えたいですね☆

ボタンを開けてIラインを出すと爽やか☆

トレンドを取り入れてミリタリーのブラックシャツ。
インナーに白シャツ着て、ボタンを開けるとかなり!さわやかですね☆
黒シャツに白パンツを持って来たいときには、黒x白だときつすぎるので、インナーをグレーにしてワンクッション置くとコントラストが緩やかになって決まりやすいです。
これでパンツも白っぽくすればより「Iライン」が強調されてすらっと見える錯覚効果あり



ブラックミリタリーシャツ
インナーの白カットソー

ブラックのポロシャツ

黒のポロシャツは白xグレー系と合わせやすい
グレーのチェックパンツなどで着こなすと大人っぽくてかっこいい。
ブラックとネイビーはちょっとした違いですが、ブラックは都会的:アスファルトが似合う
ネイビーは自然:海がやはり似合います。白パンツや明るめのデニムで合わせると爽やか
ブラックのポロシャツ



黒のポロシャツ
ポロシャツといえば、ラルフローレン

Ralph Lauren ポロシャツ ブラック
ブランド物はだいたい胸の所にポイントがあるので、スポーツ色を消したいなら
ロゴが無いポロシャツの方が、使いやすいかもしれません

緩めのポロシャツはスポーツ色が出にくいので、カジュアルで着こなしたいときはおすすめです

ポロシャツ 日本製 グレーのパンツ 白のレースアップシューズ

ジーンズと合わせてコーディネート
ややダメージ加工で、白っぽい表面が出ていると暗い着こなしになりにくいです
ただ、ブルーデニムに合わせるならトップスはネイビー・ブルー系の方が合わせやすい

ポロシャツ デニムパンツ レースアップシューズ

黒シャツとTPO

黒というかモノトーン系の服は都市部だからこそにあう組み合わせなので、自然豊かなところにいる方は真っ黒ではなく、自然寄りの何か色や柄を合わせて、工夫して街並みに合わせるとよりしっくりきます☆極端にいうと、下のスナップでJOHN VARVATOSの着こなしを沖縄ですると、完全に浮きますよね。そういう不調和が、ダサいとかっこいいの境目なのかなと。

JOHN VARVATOS
JOHN VARVATOS
THE KOOPLES
THE KOOPLES
MCQ ALEXANDER MCQUEEN
MCQ ALEXANDER MCQUEEN


モノトーンが合う場所:住んでいる環境でファッション色の傾向がある

サラリーマンが多いコンクリート都市はモノトーンがよく合います。自然豊かで特に温暖な所に住んでいる人は、全体的に服の色味が明るいと言われています。こういう傾向は、保護色を生物の本能で選ぶのかわかりませんが、東京=都市でもなく、同じ都道府県内でも、細かく言うと「山・市街地・海辺」など別れていますよね。どちらにしても街の雰囲気に合わせればOKです☆

ファッションの聖地イタリアでいうと、ロベルトカバリとかフィレンツェなので派手です。あそこは貴族も多いので何か派手なんですよねwプラダなどはミラノ(北部)なのでシックなイメージ。そういう意味でも、日本人にとってイタリアのファッションは参考になります。

ちなみにロベルトカバリが頑張ってモノトーンにするとこうなる
。 靴は使える!

ROBERTO CAVALLI - TROPICAL PRINT SILK & COTTON SATIN SHIRT
ROBERTO CAVALLI - ZEBRA COTTON JACQUARD BOMBER JACKET
ROBERTO CAVALLI - CROC EMBOSSED LEATHER SLIP ON SNEAKERS



メンズ 夏 → 秋 ブラックシャツの着こなしはこちら


大人男に似合う品があって気軽に買える遊び服が揃うお店【G-STAGE】