さらっと羽織れるチェスターコート メンズ冬のアウター

投稿者: | 11月 30, 2019

チェスターコートはフォーマルっぽさを出す大人のコートのイメージですが
さらっとカジュアルに羽織れるとかっこいいコート
普通のセーターに普通のパンツを合わせてチェスターコートを羽織る


チェスターコートニットパンツ
アイテムは普通ですが、サイズ感で差が出ることが多いです
オフの着こなしなら、ややゆったりとセーターを着て、パンツもテーパードでゆとりある雰囲気がかっこいい

ビジネスとプライベートで違いをつける

キッチリしたセーターにストレートのパンツだと
こういう無難なビジネスカジュアルになる

そして、色もポイント
ネイビーやブラックなどの制服系の色はどうしてもビジネス色が強くなるので
休日カジュアルで抜け感を出すなら、くすんだ色合いを選ぶとOK

パンツも適度なゆるみを

カジュアルコートならキャメルも差がつく

コートの色、たいてい選ばれるのがネイビーやブラックなので
キャメルなど持っておくと差が付きそうですね☆

ただ、明るい色はしわも目立ちやすいので、
移動を含めた生活スタイルでしわが付きやすいなら
ネイビーやブラックの方がお手入れは簡単かも


こちら、キャメルと同じコートの色違いです
コートのお手入れとは?

イタリアンカラーでよりカジュアルに

キッチリした、フォーマルチェスターコートから少し外れ
カジュアルに羽織れるイタリアン ショールカラーのチェスターコート

気負わず、決まりすぎないスタイルがカジュアルな服装にも合います☆

チェスターコート
イタリアンカラーというのはこういうタイプ

セーターやスエットでも合わせやすいカジュアルな印象の素材感

普通のカラー(襟)より、少し立ち襟のような、でもふわっとした印象

冬の寒い時に首周りが出ていると、見るからに寒そうですし
時に貧相に見えることもあるので、大人の男性なら
こういうタートルネックに合わせたり

チェスターコートタートルネックニットパンツ

大人の男性は小物使いで勝負!

ショール、マフラーを合わせてダンディーにするのもおすすめです
さらにレザーグローブを合わせるとよりダンディー
小物をプラスしていくと大人の男性でも着こなせます

チェスターコートセーターシャツパンツショートブーツマフラー

マフラーは好きな柄を

コートの色は4色ありますが
おすすめはネイビーです。
色で素材の構成が少し異なるんですが、ネイビーが一番「ウール率」が高かった
つまり、温かいはず?!(笑)
その次がグレーでした。グレーもかっこいいですよね

お手入れ ひと手間プラスするだけで見違える

色が明るいコートはしわが目立ちやすい
特にベージュ系、キャメルなどの色

どんなお手入れだよ?と思いますよね
ウール系の衣類はスチーム!

ティファール 衣類スチーマー【2019年モデル】

ハンガー掛けたまま当てていくだけのひと手間で差が付きます

通販を多用する人は持っておくと便利ですよ♪
たいてい袋に入った在庫倉庫から出してきたような状態で届くじゃないですか
ショップの店員さんの仕事の一つは、これを出してしわを伸ばす作業も入っていると聞くので
通販で買うなら安い分、このひと手間は自分でする必要あります

出張などでは、ビジネスホテルの狭いお風呂入った後
モワッとするじゃないですか
そこにコートやブレザーをかけて置くだけで
ナチュラルスチームになるから、そこそこしわが伸びるよというマメ知識

シャツはアイロンの方がパリッとなりますが
コートだけでなく、ニットなども含め冬物はスチームが便利です

スチーマーの使い勝手

いろんな形のスチーマー出ていますが
たぶん一番使いやすいのはこういうタイプ
アメリカの通販サイトでよくやっているタイプとも言いますか
コードが長くて上から下に自由に動かせて軽い
そして、スチームの面積?が広い(ワイド)

私はアイロンのスチームで伸ばしているんですけど
とにかく重い
重いから億劫になる

アイロンとスチームは両立させない方が良いような気もします
用途も違いますし
そう思って探しているんですが
こういうのは面積が小さいので何往復も必要になりそうで
これもおっくうになりそうw

とかグチグチ文句を言いながら
アイロンの重たいやつをまだ使い続けている

スチームだから水を入れるじゃないですか
水重たいんですよ
そうするとこの形ベストじゃないですか

日本であまり売っていない?
この↑スチームも
「電源プラグは米国仕様ですが、付属品として、3ピン→2ピン変換プラグが付いているので、ご家庭でそのまま使用できます 」と書いてありました
変換プラグとか嫌なんですけど

大人男に似合う品があって気軽に買える遊び服が揃うお店【G-STAGE】