夏→秋 メンズテーラードジャケットをカジュアルに着こなす方法

ビジネスに着るテーラードジャケットではなく、カジュアル、オフ、プライベートに着こなすテーラードジャケットコーディネート。
普通スーツのジャケットをそのまま着れるか?というと着れないので注意!
スーツのテーラードジャケットよりは少し短めで、バランスがとりやすいものをチョイス。
サマーウールという素材もあるので、一概にウールだから秋冬というわけではないですが、表面素材のモコモコ感、ウールやカシミヤが入ると滑らかな秋冬感出ますね☆
ブレザーの質は襟から肩にかけてのラインに現れ、良いブレザーはそのラインが一直線だそうです☆
もちろんサイズが合ってないとシワでラインも崩れるわけですが…

LARDINIZ ZEGNA

上のブレザーは左が春夏(LARDINI)、右が秋冬(Z ZEGNA)どちらもセール中♪
ブレザーは流行色が弱いデザインの高級ブランドをセールで買うのがお得

→ MENS 海外ブランドジャケットがセール中

デニム・ジーンズに合わせるならこちらがおすすめ。カジュアルに

Blake BlazerBlake Blazer


Blake Blazer
G-Starのオンラインストア

インナーで調整

季節の変わり目に便利なライトなジャケット、テーラードジャケットなどは気温の変化をインナーで調整
厚ければTシャツ、寒ければニット、もっと寒くなればその上にコートやダウンなどを羽織ればいい
微調整しやすいアイテムですね

秋という事で、秋色のインナーを取り入れたり、インナーをニットにするだけでも季節感が出てお洒落です

Prada ??? ??? ????

あまり着こまない方がかっこよく見えるので(美人は薄着というやつです)
薄いセーターなら適度にあたたかくて、薄着に見えるのでかっこいい

リアルにコーディネートするなら
まずはジャケットとパンツ
インナーをチョイス:シルエットをきれいに

  • ジャケット

  • (暖)パンツ

インナーで調整

そのまま使えるコーディネート

テーラードジャケット きこなし実例
テーラードジャケットは定番のアイテムですが、ジャケットの色、パンツの種類、インナーのシャツなど組み合わせを色々代えるとカジュアルにもセミフォーマルにも使える便利なアイテムですよね
着こなしのポイントになるのは「靴」
春夏に履いていた軽めの靴をスエード調やブーツに変えて重たくすると秋っぽい着こなしになります
逆にこの着こなしでも靴を白やグレーのスニーカーに変えたり、ローファーなどでくるぶしを見せると春っぽくなる

↑コーディネートアイテムは画像のリンク先に詳細があります☆

グレーのジャケット、インナーに白いTシャツ・カットソー&黒のパンツ
シンプルですが無難にかっこいい組み合わせです

インナーは気温なども考慮して、カットソーやニットに変更して臨機応変に
パンツはカジュアル度合いによって、黒のチノパンやブラックデニムなどに変えても着こなせる組み合わせ
垢抜けやすいのはカットソー・無地のTシャツです

おすすめアイテム
テーラードジャケット

セーター
デニムパンツ
スエードシューズ

白パンツで垢抜ける

色や素材でカジュアルさを演出
今シーズンはぜひ白パンツで!



【白パンツスタイルおすすめアイテム】
2つボタンテーラードジャケット
Vネックカットソー
ピケストレッチパンツ (日本製)
スエードシューズ

ジャケットは色を明るくすればカジュアルになりやすい

黒やネイビーはフォーマルな印象が出やすいので、カジュアルにしたいなら明るいグレーやベージュ、ビジネスには使わないミリタリーグリーンなどもおすすめですよ☆


コットンストレッチ テーラード ジャケット

カーキのテーラードジャケットを着こなす!

カーキ・オリーブグリーンとも言われることもありますが、ミリタリーグリーンはどちらかというとモッズコートや、ボマー、MA-1ジャケットでよく使われる色ですが、あえてテーラードジャケットで取り入れる!この色はビジネスでは使わない色なので、カジュアルダウンしたいときには使えます🐧

デニムにブーツを合わせて秋らしく
カーキジャケットの時はインディゴブルーのデニムと相性が良さそうですね
立体的フォルムのインディゴストレッチデニムパンツ





カーキグリーンのテーラードジャケット

定番黒のテーラードジャケットの着こなし

ビジネスでは使わない・使えない黒のテーラードジャケットですが、カジュアル・OFFスタイルなら使えます
このDsquared2のブレザー、名前がTOKYOブレザー

Dsquared2 ???? ????? ????


メンズ ブラック テーラード

テーラードジャケットとジーパン

秋に向けての着こなしなら、デニムはインディゴ系で暗めの色をチョイス

ライトグレーもさわやかです



まだ、季節が夏の方に近いならデニムパンツを合わせる場合、明るいブルーの方が爽やかですよ☆
ジーンズをよく履くなら、テーラードジャケットは紺・ネイビーがおすすめです
同じブルー系なので馴染みますよ☆インナーは白TのシャツでOK👌です。

ネイビーテーラードジャケット

上下揃えるとビジネススーツみたいになりがちですが、パンツの丈が少し短め、思い切ってくるぶしを出すと垢抜けやすいです。冬に出していると寒そうなだけですが、日本は夏がとても長いので、9月くらいまではくるぶし見えるスタイルで、パンツのシルエットもテーパードを選択すれば、上下揃っていてもビジネススーツになりにくいですよ☆



テーパードというのは、ストレートにすとんと落ちるラインではなく、お尻周りはややゆとりがあり、足首にかけて細くなっている形です。ぴちぴちしすぎず、ダボダボしすぎず、適度にゆるいので履きやすいと思います☆


上のネイビージャケットは色違いでブルーもあり
白のハーフパンツを履けば夏涼しいスタイルが仕上がりそうです


テーラードジャケットxシャツ

定番のスタイルですが、鉄板のシャツコーデ。
無難なモテ―コーデならシャツです。


インナーのTシャツも外せない
Tシャツというか、カットソーを着て、さらっとテーラードジャケットを羽織るコーデがなんだかんだ一番かっこいい。秋冬は薄いニット・セーターをインナーに。

テーラードジャケットのインナー

秋冬のインナー、夏の終わりくらいならシンプルにTシャツの上に羽織ったり、少し寒くなれば薄手のニットを着てジャケットを羽織れば、普通に無難にかっこよく仕上がります。より簡単にかっこよくなる方法は首のラインを「V」にするといいですよ:)
Vネックはすっきりして見えるので、たとえばボタンのシャツもボタンを上まで占めるよりは2,3個開けてVラインを作るとかっこよく見えます。Tシャツなどの丸首の場合はネックレスをするとVが作れるのでちょっと垢抜けます。


Vネック綿100%リブニット

セーター着たらその下に着るものがよくわからない。という方もいらっしゃると思いますが、こういう、最初から下に着るものがついている、アンサンブルのセーターが深く考えずに使えるので便利です。あとは見えないように襟が深くくってある下着を。

2016秋冬 ブランドブレザー



⇒ ベルベットジャケットにチャレンジしてみる
秋冬トレンド 人気ブランドテーラードジャケット

ちょっと試してみようかなレベルのテーラードジャケット(価格的に)

試しに買ってみるテーラードジャケット
テーラードジャケットを持っていない方に、着るかどうかわからないという方にお勧めのテーラードジャケット。

試しやすいのはカーディガン感覚のテーラードジャケット。固くなりすぎず、普段着に取り入れても仰々しくないので使いやすい。万が一着なくても、部屋の椅子に掛けておけば、ちょっとした防寒対策にも



このジャケットを使用した着こなし実例
安い割にちゃんと見えます👀




海外のなんですが、これも価格的には買いやすい

テーラードジャケットを着る時のポイント

無難にかっこよく着こなせる方法は、同系色でまとめる。



ジャケットを黒やグレーにしたら、先ほどのセーターやシャツで同じトーンを合わせていくと、だれが見てもかっこいい感じに仕上がりやすいです。ジャケットがブラックならインナーは同じトーンでグレーからホワイトの色合いで。ジャケットがグレーでも、シャツをブラックにしたり白を選択。
モノトーンすぎて物足りなければ、ベルトを赤にしたり小物で色を入れると着こなしやすいです
ジャケットがブラウンの場合は黄色系・ベージュ色ではなく、赤系(ピンク)から紫系が秋冬っぽい着こなしになりますよ。

安いジャケットにひと手間加える

安いジャケットを出来るだけきれいに着こなすなら、アイロン(スチームがけ)という手間を加えるひと手間を
こういうハンディータイプがラクチンですよ☆

ハンディーアイロン&スチーマー

テーラードジャケットを探す

メンズテーラードジャケット着こなし特集

Fashion Spider:テーラードジャケット特集
🐤身長170センチからの秋冬テーラードコーディネート
👨メンズ大人のテーラードジャケット選び
🌸大学生秋冬テーラードジャケットコーデ
茶色のブレザーをシックに羽織るシニア男性の着こなし

ビジネスで着る

ビジネスで着る時はジャケパンやスーツですが、着こなしよりもサイズ感重視です
サイズがぴったり合っていないと仕事が出来なさそうな印象を与えそうですよ☆
カジュアルな着こなしでそこまで気にしなくてもいい理由は、インナーなどで調整できることが多いからですね🐻
大きすぎればインナーにごつめのセーターやスウェットで調整、きつければTシャツだけでとか、厚みを調整できる


オーダースーツがすべて29800円 -ジャストサイズ保証、日本人クオリティ

メンズファッション通販

キレイ目のファッション


着こなしを考えなくてOKのマネキンコーデ


スーツはサイズが最優先


ネットでオーダーできる便利な時代


革の色が自由に選べる♪プレゼントにもおすすめ☆

NEW

#タグ