メンズ 冬→春 着こなし実例・スプリングコーディネート

投稿者: | 5月 28, 2019

まだまだ寒いですが、季節は地味に微妙に変化していくので、今から春に向けての着こなし準備を
急に寒くなったりすることもあるので、まだまだ冬服は収められません

インナーを薄着 and 明るく

防寒具合はそのままでも、色が明るくなるだけで季節感を出せるものです
厚めのアウター・コートのインナーを薄着にして、色も明るく、フロントのジッパーを開けるだけでも結構爽やかな雰囲気になるものです

冬→春 お勧めのインナー

寒い日には薄めのニット

アウターを明るい色に変更♪

こちらの着こなしはトップスを思い切って明度高い色に変更♪
でもインナーはタートルネックで首は暖かい
薄いセーターを着れば十分暖かいですよね
日中、太陽が出ていれば結構暑くなる季節でもあるので、脱いだ時はやや涼しくなるような着こなしに、日没後寒くなれば一気に気温も下がるので、きちんとした防寒コートを着ておきたい

派手な色にするという意味ではなく、明るい色です
一番右はとても明るく見えて、春らしい雰囲気ですが、たぶん一番暖かいと思います
厚めのパーカーの上に、モコモコのジャケット羽織っていますから。
でも、色が明るいだけで「冬」感が薄れていますよね
真ん中はお手本のような春のコーディネート。まだこの着こなしでは寒いかも
左は色合いからも秋冬なコーディネートですね

春にお勧めのアウター

ウールパンツからジーンズに変更♪

ボトムス、パンツはウール系は冬感がとても出るので変えたいけど、チノパンはまだ寒い!という場合、ジーンズに変えると適度に防寒出来る上に、色もブルーで爽やかになるので春のコーディネートには重宝します。

先ほどのベージュと黒のジャケットを応用してみると
インナーを明るい色に変えて、パンツも明るいブルーのジーンズに変更、靴もスニーカーで軽やかにするだけで、アウターそのままの防寒で何となく春の着こなしに変わりました☆

アウターがブラックでも爽やかコーディネートが作れる
ロングコートではなく、ショート丈のアウターならブラックでも春らしい着こなしが可能ですね☆
靴がホワイトなのが効いています!
ここでブラウンのブーツなどにしてしまうと春っぽさが消えてしまうので、春はスニーカーで軽やかに

キレイ目のストリートスタイル

イタリアンカラーのジャケットでストリートスタイル
こういう着こなしはMA-1ジャケットを合わせがちですが、テーラードジャケットのようなきれい目のジャケットを合わせると清潔感出ます☆

メンズファッションアイテム

NEW

#タグ