ホワイト・白いパンツを爽やかに履く着こなしと選び方のポイント

爽やかに、好印象を持たせたいときに使える白。一見難しそうなアイテムですが、意外に大人っぽく、かっこよく着こなせるので1枚持っておくとコーディネートの幅が広がります。春から夏に掛けては少し短いクロップドパンツを合わせてデッキシューズで着こなすマリンスタイルコーディネートに必須なアイテムなので、1年中履けるデニムなどのホワイトパンツは是非ワードローブに加えてください。

おすすめ メンズホワイトパンツ
日本製 コーマ高密度サテンストレッチパンツ
ストレッチパンツ

2016春夏 デザイナーブランドの白パンツファッション

DSQUARED2
DSQUARED2 - STRETCH COTTON TWILL CARGO CHINO PANTS
MARKUS LUPFERMARKUS LUPFER - BIKER COTTON JOGGING PANTS
JULIUSJULIUS - STRETCH COTTON DENIM CARGO PANTS


簡単トータルコーディネート



白・ホワイトパンツを探す

同じ白でも、長さや素材感でまったく異なる雰囲気になるので、春夏は2,3点持つと便利☆


ホワイトパンツに合わせるトップス

パンツが真っ白なので、トップスに古着っぽい、色が落ちたような色合いのものを合わせると、何となくおしゃれに仕上がりやすい。定番ならグレー!白パンツにグレーは最強の組み合わせです。

グレーのVネックカットソー、その上にネイビーのテーラードジャケットやパーカー、カーディガンなどを羽織る。
何も羽織らないなら、夏はサマーニットなどもかっこいいです

おすすめホワイトパンツはこちら
日本製 コーマ高密度サテンストレッチパンツ
小物でアレンジするとまた違った印象に

腰に巻いたシャツ
ウォッシャブルハット(洗える帽子)

ビジネスカジュアルにも使える

ビジネスの時は、かすんだ色だとキリッとした雰囲気が出せないので、普通に黒を合わせる。



パンツはストレートロング一択

もう少しカジュアルに着こなしホワイトデニム

春夏なのでトップスを明るくすると涼しげでさわやかなんですが、ダークカラーのシャツをコーディネートするときは、素材が夏素材のものを選ぶと、色が濃くても、どこか涼しげな雰囲気が出るので、麻や、コットンなどの夏素材がお勧めです。

おすすめアイテム



ホワイトパンツにレザージャケット

ライダースなどはブラックを持ってくる人が多いですが、ブラウン系だと、大人っぽくてなんとなく、無難じゃないおしゃれな人というイメージです。


春コートと白パンツ

春のコートで言うと、ミリタリーコートを羽織ると、パンツが白なのでとてもさわやか☆
ネイビーは間違いなく白にあう。


左の着こなしは、ベージュのパンツをコーディネートしていますが、このパンツをホワイトに変えるだけで春らしく、プライベートカジュアルが作れます。
白パンツなら、コートはネイビーやベージュでも何でお合いそうですね♪
ミリタリーといえば、こんなショートモッズコート風なジャンパーもかっこいい。
パンツが白だから春夏に使えます。

おすすめはこちらのブルゾン

コットンツイルミリタリーブルゾン



コートを長めにすると、個性的におしゃれな人という感じ。


馬布エンジニアチェスター3ボタンコート(日本製)

→ 最新メンズテーラードジャケットをチェック

春夏のテーラードに白いパンツを合わせるときは、マリンスタイルが作れるので、ネイビーもおすすめです。

白いパンツは下着が透ける?

これは、生地によっては透けます。
デニムくらい厚いといいんですが、透けにくい方法はあります☆

白いパンツを履く時の透け対策
下着は肌の色より少し濃い色が透けにくいです。
女性は白いスカート・パンツを履いた時に透けないための
ブラウン系の下着が当たり前に売ってあるんですけど、男性はどうなんですかね?(笑)
黒やグレーは透けます。ブラウンよりのベージュを選択です。
色で言うと「モカ」

ホワイトパンツで作るマリンスタイル

暑くなってきたら羽織物はカーディガンにしたり、シャツをジャケット風には折ればOKです。

日本製 ミリタリー ホワイトパンツ
一般的なミリタリーパンツとは違い、袖に少しゆとりをもたせることで、締め付けないタイトシルエットに拘ったパンツ。
なにより、ピタピタしていないので透けにくいですよね☆

ピタピタしていませんが、シルエットはすっきりしているので、ミリタリーテイストをカジュアル過ぎない、大人スタイルで着こなせるアイテムです。


マリンスタイルの靴

マリンスタイルなら、靴は明るいほうが爽やか☆

ですが、どちらかというと、足首が見えるデッキシューズを素足風に履けば、何となくマリンスタイルに仕上がります。
大人なら、ベージュ系のデッキシューズがかっこいいです。
色というよりアイテムですね♪

ホワイトパンツにあうシャツコーデ

ロールアップスタイルを上品に決めてくれるアンクルパンツ
アンクルパンツの名前の通り、足首の長さで穿くようにデザインされたこちらのパンツは、
ロールアップがキレイに決まるように作られています。
コットンツイル9分丈ホワイトテーパードパンツ

ライトブルーのシャツとの色合いが絶妙で涼しげで清潔感抜群です。
合わせたシャツはオックスフォードボタンダウン長袖シャツ
裾を折って履くと、高度なカジュアルっぽくてお洒落です。



アンクレットも忘れずに。

チェックシャツとホワイトパンツのコーデ

季節を問わない定番シャツといえば、チェックシャツです。
秋冬はネルシャツですが、春夏はあの、インド綿っぽい薄手の素材のシワ感あるシャツは洗濯しやすいし便利なんですよね。

w/ チェックシャツ

他にもトレンドのバイカラー、人気の花柄シャツなど色々あるおすすめシャツはこちらに
→ メンズ最新シャツをチェック

ハーフパンツ
ハンパ丈



日本製 アイボリーチノパン
ストンと落ちる素材感と、ほど良い伸縮性による動きやすさの美脚トラウザー
バックポケットには本牛革で補強がしてあり、ハリのある生地感なので、カジュアルからキレイめスタイルまで、幅広くカバーしてくれるチノパンです。
真っ白は気恥ずかしいという方におすすめのアイボリーカラー

白いパンツに合わせる靴は?

上のモデルコーディネートでも靴は参考になったと思いますが、
靴は白っぽい色よりも、はっきりした色のほうが全体のコーディネートを引き締める効果があります。
デッキシューズや、コンバース系のスニーカーなら、ネイビー・ブルー系の靴にすると爽やかに着こなせます。
トップスをネイビーベースのマリンコーデにした場合は、靴もネイビーにすると無難すぎるので、
レザーのサンダルや、シューズにしたほうが、大人っぽくてオシャレです。
上半身のコーデの色合いを激しくした場合は、白っぽい靴のほうがうるさくなりません。
↓ 脚がツルツルではないかw



Comments are closed.