2019 赤い靴を履きこなすメンズコーディネート実例

投稿者: | 6月 16, 2019

ここ数年のスニーカーブームで、足元の色が明るくなっています
男性の靴といえば黒やブラウンなどの革靴が主でしたが、スニーカーなので自由に好きな色を選べる♪

赤い靴となると派手なイメージもありましたが、スニーカーにするとそうでもなく
カジュアルな着こなしのポイントとしても効かせ色として使えます

2019SS GIVENCHYの赤を利用する

2019春夏のGIVENCHYに赤いアイテムが多く、赤い靴も便乗して取り入れやすいスタイルに

着こなしのどこかに赤いポイントを入れて置けば、靴も赤を投入しやすい

GIVENCHYの赤い靴 スニーカー・サンダル

真っ赤の靴もありますが、赤いポイントがある靴の方が使いやすそう

赤靴に赤のトップスを合わせる

統一感を持たせるコーディネートで一番簡単な方法。どこかに同じ色を使う。ということで、靴が赤ならトップスにも赤をというコーディネートをしているのがバーバリープローサムの着こなし。
BURBERRY PRORSUM - PRINTED COTTON POPLIN MICRO DOTS
こういうコーディネートは超☆個性的なキャラクターをしている方なので、もっと普通のコーディネートに合いそうな服装を。
それかモノトーンに赤を投入ですね☆
例えば、ネイビーのピーコート、普通のデニムパンツ、ジーパンに赤い靴を合わせたり
BALMAIN - COTTON TWILL SHORT PEACOAT
BALMAIN – COTTON TWILL SHORT PEACOAT

ちょっとハードにレザーライダースのモノトーンコーディネートに外しで赤い靴をコーディネートしたり。無難になりがちなコーディネートの靴を赤にするだけで結構かっこよく着こなせるもんだなと。

DIESEL BLACK GOLD - LEATHER BIKER JACKETDIESEL BLACK GOLD - INSECT PRINT STRETCH COTTON POPLIN SHIRT

男性は持たないと思いますが、女性内ではカバンは赤が一番使いやすいというのがありまして、なんだかんだ垢抜けるのが赤いバッグなんです。意外にすごく便利な色なんですけど、男性だったら靴を赤にする感じでそれが使えそうな気がします。

もっと軽い服なら、こんな感じで全体的に地味に仕上げて、靴を赤にするとやりすぎコーデにならずに済むかと
シャツは白がさわやかです。グレーだとかなりアダルトな印象です。
黄色や青、グリーンなど他の色が入ると着こなしが難しくなるので、白x黒に赤い靴のように色を少なめにするとかっこよくなりやすい感じがします。

白xグレーx赤の3色でまとめると使いやすい


赤い靴も、春夏の赤い靴はオレンジっぽい、日本的にいうと朱色のような色合いのものが多いですが、秋冬の赤はボルドーっぽい、深い赤の革靴も多く出てくるので、左のような「秋」っぽい白シャツxブラックパンツのコーディネートには、深めの赤い靴の方がしっくりくるかと思います。

パンツを軽い素材にしたり、クロップドパンツにすると逆に深い赤は重たすぎるので、春夏用の明るい赤の方がコーディネートが決まりやすいです。
もっと身近な価格帯の洋服でコーディネートした例を見ると、こういう感じに赤い靴が合うと思います。
グレーと赤は結構会うんですが、その中でも白x黒の模様、たとえばチェック柄とかすごく赤い靴に合うと思います。赤い靴を持っている方はこのパンツがおすすめです。


赤いスニーカーなら深く考えずにカジュアルな着こなしにそのまま合わせればOKですね☆

???????????????????????????????????

右の赤いブルゾンは2019秋冬DSQUARED2!早いですね💦

赤い靴は通販なら簡単に探せます


メンズ レッドシューズ 通販